【Laravel】Bladeでサブビューを読み込む




ビューの中から別のビューを取り込む処理をまとめます。

サブビューを読み込む

指定したサブビューを読み込みます。

サブビューの読み込み

@include('layouts/subview1', [])

サブビューが存在したら読み込む

サブビューが存在するかチェックし、存在したら読み込むことはincludeIfディレクティブで実現できます。

存在チェックしてあったら読み込み

@includeIf('layouts/subview1a', [])

条件によってサブビューを読み込むか判断する

条件を設定し、真の場合に指定したサブビューを読み込みます。

条件が真の場合にサブビューを読み込み

@php $flag = false; @endphp @includeWhen($flag, 'layouts/subview1', [])

サブビューリストを指定して最初に見つかったサブビューを読み込む

サブビューを複数指定し、最初に見つかったサブビューを読み込みます。

サブビューリストのうち最初に見つかったサブビューを読み込み

@includeFirst(['layouts/subview', 'layouts/subview1'], [])