docker,docker-compose設定でデフォルト作業用ディレクトリを設定




Dockerfile、docker-compose.ymlそれぞれデフォルトの作業用ディレクトリを設定する方法です。

■Dockerfileで作業用ディレクトリを/var/www/html/publicにしたい場合
WORKDIR /var/www/html/public

■docker-compose.ymlの特定サービスの作業用ディレクトリを/var/www/html/publicにしたい場合
working_dir: /var/www/html/public