【Laravel】クラスを作った後に「Fatal error: Class xxxx not found」がでたときにまずしたらよいこと




php artisanコマンドでシードクラスを作って実行しようと思ったらよくでるのですが、「Fatal error: Class xxxx not found」とエラーが出て処理ができない場合、クラス名やパスの設定が間違っていないときはLaravelのルートディレクトリで以下のコマンドを実行することで解消されることがあります。

cd Laravelのルートディレクトリ
composer dump-autoload

このエラーが出たときは大抵このコマンドでエラーは解消できますが、解消できない場合はクラスが正しく定義されているのかなど細かな調査が必要になってきます。