Spa Franping Village大牟田のトレーラーハウスに宿泊しました




今回は2019年8月に大牟田市にある「Spa Franping Village大牟田」に宿泊したときのトレーラーハウス体験記です。

家族旅行の場所えらび

毎年家族で夏休みはどこかへ家族旅行に行くのですが、家族全員の希望を叶えることは不可能なので、今回は温泉・バーベキュー・動物園で調べていました。
動物園が含まれる時点でだいぶ範囲は制限されてしまうのですが、調べていたらとても面白そうなところを見つけました。
「Spa Franping Village大牟田」というところです。

Spa Franping Village大牟田
http://www.franping.com/omuta/

何がいいかというと、
・大牟田市には動物園がある
・施設のすぐ隣は温泉施設でチェックインした日からチェックアウトした日まで終日温泉入り放題
・BBQができてしかも食材の持ち込み可
・宿泊場所はトレーラーハウス
という感じでやりたいことすべて満たすことができてBBQの準備も必要なく好きなものを買って持って行けるので最高の条件でした。

さっそく予約

いいところをみつけたので即決で予約しました。
予約は簡単で公式ホームページから簡単に予約できました。
1点ややこしかったのが人数を登録するときに幼児が「幼児(寝具のみ)」「幼児(食事・寝具なし)」と分かれていたところでした。
予約システムが別会社のASPを利用しているので、一般的な宿の予約と同じ表記になっているせいだと思います。
今回に関しては問い合わせたところ、トレーラーハウス内にベッドが3つとソファーベッドがあり、それを使うだけなら寝具なし、上記以外の寝具を追加で依頼する場合は寝具ありを選択するということなので、基本的には寝具なしになります。

しかしあとになって気づいたのですが、楽天トラベルの方が予約するのはいいかなと思いました。
公式HPよりもみやすく、写真もたくさんのっているので判断しやすいのでこちらですればよかったなーとあとあと思いました。。

当日現地到着までのメインは食材仕入れ

予約も済んであとは当日を楽しみに待っていましたがいよいよ当日。
産直で食材調達しようと思ったのでAM9時目途で最寄りの南関出口で出発予定でしたが当然子どもがいると予定通り出発できず、南関到着がAM10時くらいになりました。
その後、産直でBBQの食材を買いました。
産直は事前に調べたのですが、よくある道の駅はあまり人気がないようで、もうひとつ南関出口にある産直が人気があるようだったのでそちらに直行。
事前の情報の通り、とても活気があっていいものがたくさん売っていました。

特産センターなんかんいきいき村
https://www.ikiikimura.net/

こちらで肉・野菜・エビ・魚、その他家で食べたいものなどいろいろ買いました。
その後馬刺しも食べたいと思っていたのでこちらも事前に調べていた「馬刺の杉乃屋」に立ち寄りました。

馬刺の杉乃屋
http://www.basashi.net

馬刺は大トロ・中トロ・霜降り・赤身などいろいろあるのですが、今回は妻がさっぱりしたものが好きなので赤身で一番最高ランクの極上赤身馬刺をブロックで購入しました。
こちらはブロックなので切らないといけないのですが、もう一つ切り身でタテガミがあったので、それもあわせて購入しました。
あとは刺身ではありませんが、馬刺の切り落としというのがあったので焼き肉用に購入しました。

ちょっと動物園に寄り道

買い物も完了し、あとは現地に向かうだけですが、少しチェックインまで余裕があったので大牟田市動物園に立ち寄りました。
当日は朝から雨が降っていてたまたま雨が上がったタイミングだったせいか、園内は人気がほとんどなくほぼ貸し切り状態でした(笑)
それほど規模が大きいわけではないので1時間もみればだいたい回れるので、一回りしたあとに目的の宿泊場所へ向かいました。

トレーラーハウスに到着

動物園から宿泊場所までは10分もあればつく距離でした。
ただ、入り口がよくわからず2回くらい往復しました(笑)
そしてようやくたどり着いたところがこちら。

受付は併設されている「大牟田天然温泉 最高の湯」です。

大牟田天然温泉 最高の湯
https://saikonoyu.com/

とりあえず受付でチェックインしたいと伝えると、担当の人がでてきてトレーラーハウスの中の説明が最初にありました。
その後、鍵をもらったらあとは自分で歩いてトレーラーハウスまで移動です。
移動と言ってもすぐ横なので1,2分の距離です。

トレーラーハウスエリアはこんな感じでたくさん並んでいます。
小さいブランコや滑り台、大玉など子どもが遊べる道具もいくつかあります。
ついたときはキャッチボールしている親子もいてとても楽しい雰囲気でした。
写真のとおり天候が非常に悪かったので外であまり遊べなかったが残念でしたが天気がいいときなら外でも楽しめるしとてもいい場所です。

トレーラーハウス室内が快適

続いて室内です。
エアコンはもちろん完備されています。

入り口から撮った写真でソファーが2つ並んでいます。
奥のソファーはベッドにもなります。

キッチンは入り口左側で包丁、おたま、菜箸とかあるのですが、皿が少し少なかったので持参したらよいと思います。

こちらはキッチン横の冷蔵庫をはさんで2段ベッドがありました。
そのすぐ隣がトイレなので音とか匂いとかは気になるところです(笑)

こちらは寝室のベッドです。
ちょっと広いのですが、縦が少し短いようで私(173cm)ですが足を伸ばして寝っころがったら少々不快でした。

トイレ・シャワー・洗面台がコンパクトにまとまっている部屋です。

部屋の中身はざっとこんな感じで、テレビとDVDプレーヤーはあります。
ただし、DVDプレイヤーがアメリカ製のようで、日本語字幕とか再生されなかったのが気になりました。
詳しく調べていませんがリージョンの問題があるような気がします。
もしかしたらDVDによって動くものがあるのかもしれませんが。

BBQ場

BBQ場はトレーラーハウスエリアの真ん中にあり、屋根がついているので雨には強いです。
ただ、風は防げないので雨よりも強風の方が気になる場所になりそうです。
BBQ自体は炭・着火剤・チャッカマン・トングなど用意されているので道具は本当に必要なく食材だけ持ち込めばBBQを楽しめるとても楽ちんな環境でした。
写真撮り忘れたので最後の汚い状態ですが一応こんな感じと言うことで。。
※ボールやキッチンバサミなど一部道具は持ち込みです。

あと着いてからわかったのですが、BBQの開始時間に制限はないので着いたらすぐBBQができるようなので、昼食はほどほどにして早めに到着して即BBQなんてのも楽しそうです。

家族で1泊した感想

妻と子ども3人の合計5人で1泊したのですが、感想としては100点満点の場所でした。
温泉入り放題(夜中から早朝は入れませんが)、広場があるので子どもも自由に遊べる、BBQの準備をしないでBBQを楽しめる、トレーラーハウスの中も快適、車で2,3分のところにミスターマックスやイオン系スーパーがあるので買い忘れの心配も不要・・・などなど困ることが一つもありません。
また、近くに動物園があったり、質のよい産直があったり、夏で時間帯があえば有明海の干潟で遊ぶことができたりと遊びに行くのに困ることはないかと思います。
またすぐにでも泊まりに行きたいと思うとてもいい場所でした。
非常におすすめです!