【Laravel】前ページのURLを簡単に取得する




Laravelはよくすることはたいてい準備されているので、やりたいと思ったことはたいてい準備されています。
今回は前のページで表示していたページに戻るリンクを作りたいときなどに使いたい前のページのURLの取得方法です。
とても簡単でurl()ヘルパー関数により以下のようにして取得することができます。

url()->previous()

url()ヘルパーはパラメーターを指定しないと「Illuminate\Routing\UrlGenerator」インスタンスを返すので、実際はUrlGeneratorのメソッドを利用して取得しているというわけです。