右顎痛が続いたので歯医者に行った




症状と心当たり

タイトルの通り、右顎あたりが1ヶ月くらい前から痛くなり、未だに痛みがある症状が続いていました。
首肩の凝りはずっとひどかったのでそれが悪化したのかなと最初は思ったのですがどうも痛む場所がいつもと違う感じがしていました。
よく観察してみるとどうも顎の関節が痛むことに気づきました。
頭痛がずっと続いていたので首のせいだと思っていたのですが、おそらく原因は顎っぽいということに気づいたのでとりあえずググってみると「顎関節症」という症状を見つけました。
そうえいば一度顎が思いっきりガクッとなってすごく痛かったことあるんですよね。。
ただ、顎関節症はいろいろな原因があるようなのでそれが原因かはわかりませんが、怪しいことは怪しいです。

病院選びに悩む

顎が怪しいことはわかったので病院に行こうかと思ったのですが、こういうときにどこに行ったらいいかわからず悩みました。
顎関節症のときにどこの病院に行くかを今度がググってみましたが口腔外科が多くでました。
あとは歯科でも見てもらえるようでした。
口腔外科なんて行ったことないし、ましてや信用できる医者も少ないのでひとまず行きつけで信頼できる歯医者に行区ことに決めました。

歯科医院での診断

さっそく予約の電話をしたところ、昼過ぎに1枠あいていたのですぐにお願いしました。
診断してもらった結果は症状的にはやはり顎関節症っぽいということ。
ただ、治りがあまりよくないのでストレスとか何か原因があって顎に知らないうちに力が張っている状態が続いているのかもしれないというようなことも言われました。
原因がはっきりとはわからないのでとりあえず5日分痛み止めの薬を飲んで様子を見るということになりました。
ただし大きく口を開けたり顎に負担がかかることはあまりしない方がいいということは言われました。

薬の効き方に驚愕

病院はだいたい予想通りの診断と結果に終わりましたが頭痛もあるしとりあえず薬を飲んでみました。
飲んだのは「ロキソプロフェンNa60mg(サワイ)」というものでした。

そして約30分後に感動、というかうれしさ半分怖さ半分ですがあっという間に頭痛を含め顎のまわりの痛みがとれました。
飲むとき苦かったので効きそうだなとは思いましたがここまで効くとは。
普段はほとんど病院で薬をもらって飲むということがないので効きがいいのかもしれませんがとにかく効き目にびっくりでした。
おかげでこんなに頭がすっきりしたのは久しぶりだなという感じです。

今後の改善に期待

薬も効くことがわかったので薬があるうちはある程度は痛みを抑えることができそうなので仕事ができそうです。
あとは顎に負担をかけないようにして無事治ってくれればいいのですが。
はじめてのことだし場所が場所だけにちと不安もありますがどうにもならないので静養して治ることに期待するのみです。